エロチャットNG行為をチェック!

エロチャットでのオススメできない行為

推しの女性とチャットをする際に、NG行為をしていませんか?他の女性と比べたり、罵倒したりすると女性は傷つきます。
それは現実世界の人間関係でも同じです。自分にされてイヤなことは、たとえ可愛くて仕方のない相手だったとしてもいけません。
女性はとっても繊細です。言葉の暴力を行なうと、女性自身のモチベーションがなくなりそのままエロチャット自体をやめてしまうかもしれません。
そのような事態を避けるために、エロチャットで女性とやりとりをする際にはモラルある行動を心がけましょう。

故意に傷つける人はブロック案件

エロチャットでは、男性が女性に対して故意に傷つけるような言葉を言うケースがあります。
例えば「ブスじゃん」「もうちょっと痩せたら?」と、外見に関して口を出す人も。女性は男性に比べて倍以上、見た目を気にしています。
そのため見た目に関して文句を言うのはご法度です。
中には気丈に振る舞っていたけれど、やはり精神的にダメージが大きくそのままエロチャットを退会したという女性もいます。
心ない言葉は人を必要以上に傷つけます。それは、エロチャットで活躍している女性も同じです。
モラルのない行動を続けていくと、女性側にアカウントをブロックされてしまい二度とチャットに参加できなくなってしまいます。
たとえネットの世界だとしても、故意に人を傷つけるような発言は慎んでください。

他の子と比べない!

エロチャットに登録している女性は、いろいろなタイプの女性がいます。おしゃべりが得意な子もいれば、アダルト行為が好きなエッチな子も。
女性それぞれの良さがあるため、女性同士を比べるような発言は嫌われます。
例えば「○○ちゃんはおっぱい見せてくれたのにな」「○○ちゃんは毎日メールくれたよ」と、誰々のほうが良かったというクレームまがいな発言はNG。

比べられている女性も「なんで比べられなきゃいけないの?」と困惑してしまいます。
そのうちにどんどんモチベーションがなくなり、「じゃあその子の所へ行けばいい」という風になります。
男性側は助言のつもりで言っていても、女性からすると男性に対して不信感を覚えてしまうのです。

変顔要求は喜ばれません

エロチャットでありがちなNG行為は、男性がノリで女性に変顔を強要する場面です。
もちろんノリのいい女性も中にはいますが、嫌がる女性がほとんど。頑張って変顔してくれたとしても、内心ではどう思っているか分かりませんよね。
もしかするとイヤだけど、無理して頑張っている可能性があります。
特に変顔要求していけないのは、アダルト行為中の女性。
エッチなことをしようとしているにもかかわらず、空気を読めない男性が変顔を要求してしまうと一気に冷めてしまいます。
そのためそのまま気分が上がらず、お開きというケースもあるのです。
エロチャットでは、変顔要求はあまり好かれていないということを把握しておきましょう。