エロチャットの遊び方をチェック

エロチャットでの遊び方

2人だけのトーク部屋、複数人で1人の女性をイジり倒すことができるのはエロチャットだけです!
エロチャットでは、画面の向こう側にいる女性と一緒にオナニーをしたり会話をしたりします。
そのため、アダルト展開は当たり前のように行なわれています。そのためエッチな女性を探している男性にとって、ピッタリなサービスなのです。
エロチャットでのチャットの仕方は、2ショットチャットやパーティチャットという種類がありそれぞれチャットの仕方が異なります。
また消費するポイント数も違うので、自分のやり方に合った方法でチャットを楽しみましょう。

チャットの仕方は3種類!

チャットの仕方には、3種類あります。2ショットチャット、パーティチャット、覗きです。それぞれの特徴をさっそくチェックしていきましょう。

●パーティチャット●
女性1人に対して、複数人の男性会員が参加できるチャットです。皆でわいわいしたい人や、人に指示されている女性を見るのが好きな人に向いています。
●2ショットチャット●
女性1人、男性会員1人と1対1でチャットするトークルームです。お気に入りの女性を独り占めにしたい、2人きりで個人的な相談をしたいという人に最適です。
●覗き●
覗きまたはウォッチと呼ばれています。覗きはパーティチャットと同等のポイントを消費しますが、観賞専門の視聴方法。
そのため、わざわざ発言をしたくないという人におすすめのチャット法です。

待機画面で女性を吟味するのもアリ

エロチャットでは、ポイントを消費せずに女性を鑑賞できることも。それは、待機画面です。
待機画面では、まだチャットの始まっていない女性が、男性からチャットに誘われるのを待っている状態。
そのため、ポイントを消費せずに待機している女性を見られます。
男性会員の中には、「チャットをする前にどんな子なのかを見ておきたい」という人もいるのではないでしょうか?
そんな方に待機画面はオススメなのです。
もちろん待機画面では、チャットが始まるまで待機している状態なのでやりとりはできません。
「今日はこの子に決めた!」と決心した後は、待機画面へ行きチャット形式を選択しましょう。

チャット申し込みルール

2ショットチャットを申し込む際には、マナーをきちんと守りましょう。
実は、2ショットチャットはいきなり申し込むチャットではありません。
女性へ、事前にメールで「2ショットをしたい」ということを伝えておきましょう。
エロチャットをしている女性の中には、マナーを重んじている人もいるためいきなり2ショットを申し込まれるとビックリしてしまいます。
2ショットをする際には、本人に確認をとっておきましょう。